子供のあせもに適した精油は?

  日本の皆様、こんにちは。 オーストラリアはこれから冬へと向かいますが、日本は逆に夏へ。もちろんゴールドコーストなどがあるQLD州は冬でも汗ばむ日がありますが、一応夏は終わりです。 そんな季節の入れ替わりで思い出したのは、暑い盛りの日本から、友達のお子さんの汗疹(あせも)がひどいので何か効果のある精油はない...続きを読む

ステロイドなしで治しながら、束の間のアンンジェリーナ・ジョリーの唇を楽しむ

こんにちは。 さて、前回のブログ(こちら)の続きです。皮膚炎になって良かったこと。このブログは2016年8月のものをリブログしています。 散々な目に遭った皮膚炎でしたが、もう今はほぼ回復。多少肌のざらつきはありますが、それ以外は問題なし。そして思えば悪いことばかりではなかったかな、と。 というのも、短期ではありましたが...続きを読む

ナチュラルでもあり得る。タマヌオイル 顔面アレルギー性接触皮膚炎

こんにちは。 さて、今日は昨日のブログ(こちら)で説明した、オイルによる皮膚炎のお話です。どうして皮膚炎になり、どう対応してどのような結果になったか。以下は2016年8月のブログです。 5日前の朝、いつも使っていたマカダミアナッツ・オイルがなくなったので、以前お友達のルーシーがバヌアツ土産にくれたあるオイルを洗顔後に塗...続きを読む

化学調味料で皮膚かゆみ反応が起きました

こんにちは。 もうタイトルそのままです。
中学生の頃は頻繁に蕁麻疹があり、もう記憶も薄いのですがそれは遺伝的な喘息が喘息として出るか、蕁麻疹として出るかのどちらかと診断されたようで、専門の先生の指導で一ヶ月で改善しました。その次は20代前半で、おそらく中身は合成だらけの「カモミールエキス入り自然派化粧品」を使用して顔中...続きを読む
Carna Aromatics カルナ・アロマティクス

パーム油産業が生み出した悲劇

日本の皆様こんにちは。 去年の11月に読んだニュースですが、大変ショックな内容でずっと気になっていたので、要訳してシェアします。オリジナルはとても長いので、お時間ある方は英語ですがこちらをどうぞ。 パーム油が環境に大きな影響を与えているのはもう誰もがご存知だと思います。パーム油の原材料となるヤシの栽培は広大な面積を必要...続きを読む

オーストラリアならではの香りを届けます

日本の皆様、こんにちは。 Carna Aromatics Japanのチエミです。 春らしい風を感じられる季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? ステイホームが続く中、自然の癒しをより感じる今日この頃。 今月下旬には桜も満開の予報がでており、日本らしい四季を感じながら、心も身体も健康に過ごしたいものですね。...続きを読む

ラベンダー精油とクリームの裏技使用法

こんにちは。 最近、Carnaのスタッフであり、クリニカル・アロマセラピストのユキさんとよく話題にするのが、ラベンダー精油の素晴らしさ。彼女も臨床アロマセラピストの知識を活かして、自分や家族の健康のために色々と工夫をしています。 先日、日焼けとラベンダーの話をしていて、「やはり火傷にはラベンダー精油が一番。しかも日焼け...続きを読む

精油と五感の可能性 – 見直される嗅覚

日本の皆様、こんにちは。 ご挨拶が遅くなりましたが、本年も宜しくお願い申し上げます。 10日までクリスマスと年始のお休みをいただいておりました。といっても毎日飲んで食べてという生活ではありません! 31日まで柔術のトレーニング。1日だけ休んで2日から再び一日おきにトレーニング。おかげで年末年始の摂取カロリーはしっかり消...続きを読む