メイク落としも香り高くナチュラルに〜クレンジング・オイル

クレンジング後の女性

メイク落としも香り高くナチュラルに〜クレンジング・オイル | Carna Aromatics カルナ・アロマティクス

こんにちは。 今日は久しぶりに新しいプロダクトの紹介です。

もう長いこと多くの方から作って欲しいとリクエストをいただいていた、オイル・クレンジングです。

私自身ほとんどメイクをしないので、あまり必要性がなく開発ものんびりでした。しかし、やはり多くの方が毎日使用するものですから、できるだけ肌に負担をかけずに、でもしっかりメイクや汚れが落ちるものをと考えて完成しました。

どんなものかは、ここで説明するよりウェブサイトに原材料も含め詳細を記載していますので、こちら(ピュア・クレンズ)をご覧ください。

ピュアクレンズ・ジェントルクレンジングオイル
レモンとジュニパーのスッキリアロマと優しいオレンジとラベンダーが調和した心地よい香り。 ロングセラーのピュア・ローズと同じ、100mlサイズ ¥2,750

では、そんなクレンジングはどの程度メイクが落ちるの?というのが疑問です。以下は開発時に、某ナチュラルスキンケア会社が販売しているナチュラル・クレンジングと比較したものです。手が日焼けしているのはお許しください!

メイク色々を手につけました。
クレンジングをつけてメイクと馴染ませたところ。

メイクの種類は、上から

1)資生堂アイブロウ・ペンシル、
2)オーストラリアのオーガニック・メイク・ブランドのINIKAアイブロウ・ペンシル、
3)日本のdeJavuアイライナー、
4)オーストラリアのナチュラル・メイク・ブランド nude by nature のグレーとブラックのアイシャドウ、
5)イタリアの化粧品メーカーのリップスティック、
6)親指側のブラウンのは、オーストラリアのオーガニック・メイク・ブランドのINIKAミネラル・ブロンザー(チークパウダー)

左手は界面活性剤で落とすので、水と混じるまではどんなに馴染ませてもメイクは浮いてきません。右手はオイルで落とすので、オイルがメイクに触れた途端にどんどん落ちていきます。唯一、落ちにくいが売りの3)のアイライナーはこの時点ではまだくっきりしています。その後左手はぬるま湯で洗って、右手は余分なオイルを一度拭き取ってから両方ともタスマニアン・ラベンダーのナチュラル・ソープで洗浄しました。

ラベンダーソープで洗浄した後。

自分で顔に使用して気がついたことは、たまにメイクしてこれを使用した翌朝の肌がツルツルなこと。さらにオイルが角栓も一緒に取り除いてくれたのでしょうか、ざらつきがなくなっていました。とても満足。

日本では昨年末のオンラインショップのオープンと同時に先行発売。また東京のサロン hachidori さんでは、フェイシャルコースのクレンジングにも取り入れていただきました。

そこでのお客様の反応は、

  • 一回で顔色が明るくなった
  • 毛穴が小さくなった
  • 乾燥しなくなった
  • ザラつきがなくなった
  • 香りも良い  など

市販オイル製品と比較して、ベタベタしない メイク落としだけでなく、スキンケアもできます。

今までのオイル・クレンジングに満足いかなかった方は、ぜひ一度試してみてくださいね!

今日も読んでくださって、ありがとうございました。

クリニカル・アロマセラピスト

Yuki